孫の誕生日が近い! さて…

あと10日で孫が10歳になる。心も体もどんどん育つ孫の姿は嬉しいけれど、毎年めぐってくる誕生日が悩みのタネ。というか、世のおばあさんは、孫の誕生日に何をプレゼントするのかしら?

金額はともかく(鷹揚に構えているようだけど、もちろん無い袖は振れない)、意味のあるプレゼントって何だろう…と考えてしまうから、答えが出ない。孫が喜ぶなら何でもOK!というノリなら話は簡単なんだけど、私はそんなおばあさんでいたくない!と強く思っているので悩む。その時だけ喜んで、すぐ存在をわすれ、数年後に断捨離されるようなプレゼントは悲しすぎる。

この頃は、思い出の1つにかかわるようなプレゼント、というラインを探っている。プレゼントが思い出そのものでなくても、孫の嬉しい瞬間にかかわるモノ。

となると、Amazonを全面的に頼るわけにはいかない。私自身が良いと思うもの、憧れるものを静かに考えて(笑)、そこそこの答えを出してきた。

ということで、10日後の誕生日プレゼントは劇団四季の「リトルマーメード」に決定。ただ、四季の公演はチケットが取りにくいので、プレゼント実行日は数ヶ月先になりそうだけど。

なるべく良い条件で見せてやりたいので、S席にする予定。S1席は子供料金がないので、論外。大人と同じ料金なんて、贅沢させすぎだもの。

想像力なさすぎを証明するようだけど、実は前回の誕生日プレゼントも劇団四季。「ライオンキング」が受けたので、安直にも再度登場のプレゼント。

自分も(が)見たい!という贈る側の事情が見え見えのプレゼント。贈る側も贈られる側も楽しめるプレゼントって最高じゃない!と思う、私は不埒なおばあさん。